Free Blog*仕事も趣味も

2018年になってフリーで働き始めた独身女フリーランサーです(^○^) フリーランスのこと、ノマドワークのこと、やっぱり気になる美容や健康、趣味のこととか書いていきます!

先月の報酬公開*在宅フリーランス口座入金額と経費報告*5回目〜2018年7月分〜

最近、私の中でインプットシーズンになっていて、アウトプットであるブログ更新が中々出来ていない現状が・・・。またそのうちこまめに更新すると思うのでお許しをw

 

さて、2018年になってリモートワーク専門でフリーランスとして働き始め、3月分〜毎月公開してきた私の報酬、口座入金額!7月分も公開します!

↓前回6月分

ch4c0.hatenablog.com

こちらの記事にブクマでとあるコメントが寄せられました。

家賃、光熱費、携帯代等も按分して経費に入れないとバイトと変わらんでござるよと思う額面83万のダブルワーカー。

 色々ご意見はあると思いますが、私は今の、「目覚ましをかけずに起きる」「眠くなったら寝る」「平日昼間に友人に誘われてLIVEに行ける」この生活でこの収入であることに満足しています。

 

経費は、旅費や仕事で使う座椅子とかお掃除ロボットも含まれてるので、先月の経費が多かったから、バイトと変わらないという発言になったのかと思います。ちなみに、自宅の家賃や光熱費も確定申告の際は経費に按分して入れる予定ですが、わかりやすくするためにここでは入れてないんですよね。

(6月は2回旅行に行きましたw)

と書いているように、6月の2回分(1回目は新幹線往復、2回目は飛行機往復)の交通費が経費に含まれてるのでそれだけで7万円くらいですかねw

 

もちろんブログを読んで、それにコメントくださっていることはとてもありがたいなあと思うのですが、このコメントを書いた方はアルバイトで税込で18万円稼ごうと思った時、時給1,000円で180時間働く必要がある計算をされたのでしょうか。。。

 

f:id:ch4c01:20180803182304j:plain

手取りで18万円欲しければ20万円くらい稼ぐ必要があります。仮に180時間働くとして、1日8時間では23日働いて税込で18万4千円です。1日8時間拘束があって、場所も固定されていて、必ずそこへ出勤する必要がある(電車移動が必要だとさらに時間拘束は増えますね)

 

その働き方を否定するつもりはないですが、私は数字だけ見て同じと言われると違和感たっぷりです。。。

 

7月分も、ライティングやレビューで使用している書籍代や、備品用に購入したもの、交通費やタクシー代など含めた経費額も含めて公開しちゃいますね(^○^)

f:id:ch4c01:20180803181917j:plain

全部リモートワークでの仕事しかやっていないので、今の所は自宅でしか仕事していませんが、もちろん世界中どこでもネットに繋がったPCさえあれば仕事ができるというおまけ付きでの報酬です!!!

 

7月31日は平日でしたが、記事にしたように、昼間に武道館LIVEに行きました!これができるのも今の仕事スタイルだからこそだなと感じています。(月末最終日ですしね)

ch4c0.hatenablog.com

正直に言えばダブルワークも昔やったことがありますが、確かに報酬は得られたけど、いくら収入が高くてももうあの生活は嫌ですね(笑)

 

ちなみにここだけの話ですが知り合ったとある企業の社長さんに声かけられて新規事業立ち上げを行ってるので、今は収入はないけど、1年後とかはもっと増えてる可能性があるんですよね。。。

 

2018年7月分のリモートワーク専門フリーランス報酬

そんなことはさておき、2018年7月分の私の報酬を公開しますね!w

口座入金額

¥325,672

経費

¥44,202

差引金額

¥281,470

在宅で仕事しているから、家賃や光熱費とか携帯代とかは仕事でも使ってるし、一部ここに入れようと思えば入れれるけど、紛らわしいので含めてないです(^○^)!

 

7月は、6月同様、仕事も兼ねて2回遠出しているので、その交通費の2万強はこの経費に入れてますw

 

クラウドソーシングサイトでの今月作業分の報酬

過去の報告でも記載してたので、こちらの項目も♪

 

2018年6月のクラウドソーシングサイトからの報酬(口座に入金された分ではなく、その月に仕事、作業をした分の確定報酬)も記載しておきますね(*^^*)

クラウドワークス

¥27,824

ランサーズ

¥0

ココナラ

¥0

毎回説明していますが、すでにクラウドソーシングサイトにそれぞれ20〜25%の手数料を引かれて残った金額です(一部手数料のかかっていない金額もありますが)。今回はランサーズで4月からお受けしていた仕事が完了して報酬が振込手数料はここから400円ほど口座入金時に引かれますね。

 

ここ最近はご紹介などで依頼があったりして、あまりクラウドソーシングサイトに頼らないお仕事も増えましたが、それでも継続している案件はまだ残っているし、ここは私からお仕事を辞退する可能性は低いですね。

 

クラウドソーシングが手数料を取られるのに使う理由

先月も書きましたが、もう一度書いておきます。私が当初使っていて良いなと思ったクラウドソーシングサイトについてはこちらの記事を。

 ↓

ch4c0.hatenablog.com

 

契約書とか請求書とか、その他リスクを避けるためには単発の仕事探して報酬得るにはクラウドソーシングが便利だなって最近本当に思います。あとは福利厚生が便利だからってのもありますが。。。

個人的に福利厚生が気に入っているのはクラウドワークスですね。 

 ↓

ch4c0.hatenablog.com

 

以前、取引先の一つが不渡りで業務委託契約している人への報酬が支払えなくなり、委託されている人たち同士で連絡とったりしている現実があります。契約書を締結するとなっていて、送ったはいいが、向こうから返送がない、印刷も送料も全てこっち負担なので、経費だけかかって契約書も締結されず、突然倒産のお知らせ、というのがありました。

 

こう言ったケースは、やはり多少なりともあると思います。(ちょっと違うケースで怒りのブログを私も書いてますしねw)そのリスクをクラウドソーシングだと避けられるというのは、かなりのメリットかと。手数料は必要ですけどね。

 

会社に雇われずにフリーで働く! と決めたら読む本 (アスカビジネス)

会社に雇われずにフリーで働く! と決めたら読む本 (アスカビジネス)

 

 

ここまで読んでくれた方、いつも本当にありがとうございます!

読者登録はこちらから(*^▽^*)

 

 

ご意見・ご質問ははてブ!、コメント、Googleフォームまで(^○^)

Googleフォーム

  

スポンサードリンク

f:id:ch4c01:20181025114407p:plain

スポンサードリンク