Free Blog*仕事も趣味も

2018年になってフリーで働き始めた独身女フリーランサーです(^○^) フリーランスのこと、ノマドワークのこと、やっぱり気になる美容や健康、趣味のこととか書いていきます!

受注単価を上げる資格!? 〜フリーランスで稼ぐために有効な資格を公開〜

フリーランスの報酬って、

自分が仕事した時の価値に払われると思うんです。

 

会社の看板じゃないし、

商品が前もってあるわけじゃない。

 

だから、

自己成長=収入UP

って普通に考えればわかると思うのね。

そこで!!!!!!

私がフリーで仕事をする中で、

“在宅フリーランス”で収入UPが見込める資格!

思ったものをピックアップしてご紹介しましょう!!!

(あ!エンジニアや技術関連の資格は専門外なので省きますw)

資格取り方選び方全ガイド 2019年

資格取り方選び方全ガイド 2019年

 

 

 

在宅フリーランサーで収入UPが見込める資格

あ!事前に言っておきますが、「収入UPを保証」するわけではありません。

この資格があったら時給ちょっと高い仕事できるな、とか、

収入高めのお仕事にはこの資格があると採用されやすいな、とか、

そんな個人感覚でチェックしているので参考までに(^○^)

クラウドソーシングでも役に立つと思います♪

 

日商簿記

はじめての人の簿記入門塾―まずはこの本から!

はじめての人の簿記入門塾―まずはこの本から!

 

 結構多い案件として、リモート(企業にいないで遠くから仕事をする)での

経理関連のお仕事があるのですが、

経理の経験や簿記があると有利だし、単価が上がると思います。

個人で交渉する場合には、単価UPの交渉もできるかもしれません。

 

社会保険労務士

みんなが欲しかった! 社労士の教科書 2018年度 (みんなが欲しかった! シリーズ)

みんなが欲しかった! 社労士の教科書 2018年度 (みんなが欲しかった! シリーズ)

 

 

結構多いんですよ!そう言った案件が!独立してやる方が多いのもうなづけます。

リモートワークを取り入れてフリーランスと業務委託してくれる企業って、

結構駆け出しの企業や急成長の企業が多くて、

だからこそ社労士の資格があると色々仕事に幅が出ます!

そもそも社労士って何?ってかたはこちらをどうぞ!

(基本的には会社の整備を整える人って感じです)

sogyotecho.jp

 

税理士・会計士

公認会計士の「お仕事」と「正体」がよ~くわかる本

公認会計士の「お仕事」と「正体」がよ~くわかる本

 

 

これも経理関係ですね。この資格だけで起業する方も少なくないです。

特に年末〜3月上旬、確定申告の時期には特に多い案件かもしれません。

スポットで数万円ぴょって稼げる資格だと思います。。。

(中には相当面倒な案件もあると思いますが)

いちばんわかりやすい確定申告の書き方平成30年3月15日締切分

いちばんわかりやすい確定申告の書き方平成30年3月15日締切分

 

 

 

宅地建物取引士

私も宅建持ってるので言えますが、宅建持ってるだけで不動産会社の案件を

対応できるかできないかとかって問題になってきます。

不動産関連の会社ってアナログなところが多くて

あんまりクラウドソーシングはやってないんですけど、今後は増えてくると思います。

 個人的に、受験資格がない宅建の試験は受けやすいところがオススメですね(^○^)!

自分で不動産投資とかするときも賃貸借りるときにも

実は結構役立つ資格なので、とってても損はないと思います!

あと、比較的資格さえあれば起業しやすいってところもあります。

 

ファイナンシャルプランナー

みんなが欲しかった! FPの教科書 3級 2017-2018年 (みんなが欲しかった! シリーズ)

みんなが欲しかった! FPの教科書 3級 2017-2018年 (みんなが欲しかった! シリーズ)

 
みんなが欲しかった! FPの教科書 2級・AFP 2017-2018年 (みんなが欲しかった! シリーズ)

みんなが欲しかった! FPの教科書 2級・AFP 2017-2018年 (みんなが欲しかった! シリーズ)

 

私計算苦手すぎて3級しか持ってませんが・・・

外資系の保険会社は業務委託でプランナーと契約していたりします。

代理店として結構独立もしやすいってところもありますが、

ちゃんと仕事で使うなら最低でも2級、できれば1級です。

自分のライフプランや投資などにも役立つので、勉強してみてもいいかもしれません。

(私はもうしたくない・・・)

 

ざっくりこんなところかしら?

在宅ってなると限られますが、資格があることで

受けれる仕事の幅が広がるのは確かにあります。

 

でもそれも結局はその人を着飾ってる部分の一つでしかないので、

本質は「私」という一人の人間が信頼されて業務を委託してもらって、

家でも仕事できているんだなってことを

忘れないでください(私が自分自身に言ってますw)。

 

つまり感謝ですね∩^ω^∩

忙しいことがありがたいです。

 

f:id:ch4c01:20181025114407p:plain

スポンサードリンク